株式会社トップツーシステムオフィシャル

よくある質問と解答~Q&A~|PLC・シーケンサーのことならトップツーシステム|故障修理・開発

よくある質問と解答

トップツーシステム代表がご質問にお答えします

「トップツーシステム」では、PLC・シーケンサーの開発や故障修理にかかわるソフト制作、ハード制作、盤制作、設置工事といった各工程を自社一貫で行っております。こちらのページでは、当社にお寄せいただくよくあるご質問とその回答をQ&A形式でご紹介します。これら以外にも疑問な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 PLCプログラムの設計・修理以外にどんな事ができますか?

制御盤のハード設計・図面作成、制御盤制作、電気工事も承っております。
PLCを用いないリレー盤だけの設計や改造、インバーターのリニューアルを含めた部品交換、電気工事など、何でも頼めるのがトップツーの良いトコロです。

 神奈川県外なのですが、メンテナンスには対応してもらえますか?

はい、喜んで!
何より出張が大好きですので関東を中心に、国内外の企業様からのご依頼に対応しております。
対応エリアはこちらからご確認下さい。
結構遠くまで下見、お打ち合わせ(無料)に行ってますので遠方、海外のお客様は基本料金をお問い合わせ下さい。

 夜間や休日に作業してもらえるとうれしいのですが・・・。

お任せください!
平日は生産ラインの停止が難しいという企業様も多いので、ご要望の多い休日や夜間の作業も喜んで対応させて頂きます。

 どのようなメーカーに対応していますか?

当社ではPLC・シーケンサー、TP(タッチパネル)ともに、三菱やオムロンなど、多様なメーカーのソフト設計や改造にご対応しております。詳しい対応メーカーは、こちらからご確認ください。また、一覧でご紹介した以外のメーカー製品をお使いの方も一度ご相談ください。

 海外製PLCの修理やカスタムにも対応してもらえますか?

申し訳ありません。
積極的には対応しておりませんが、シーメンスなら...。

 費用はどのくらいかかりますか?

当社では作業量に比例した料金体系をご用意しており、トータルコストはメーカーのおよそ3分の1、他の大手の4分の3以下と大変リーズナブルだと思ってます。
一貫生産体制で中間マージンが発生しないため、クオリティとサービス水準を維持しつつコストカットが実現できます。個別の条件によって作業量は異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

 他社でもっと安いところがありましたが・・・。

お客様の見つけた企業の努力が素晴らしいと思います。

ただ、安さを優先するあまり、設計やプログラムの手抜きやトラブル対応が遅いという企業も存在します。プログラムのレビジョン管理や図面のデータ管理が不十分ですとその後の対応でかえってコストがかかってしまうケースもございます。当社では管理体制やトラブル対応も万全ですので総合的にご判断して頂けると幸いです。

 部品だけ買いたいのですが、それはできますか?

電気に関わる部品であればPLC・シーケンサーからケーブル、家電まで承っております。
企業様は以外と良いお値段で購入されてますので一度見積りのご依頼を頂けると幸いです。
廃盤になる前の部品確保は大きなトラブルを予防するためにも大切ですのでお申し付け下さい。

 リレーからシーケンサーへの変更は可能ですか?

もちろん、可能です。
お使い頂きやすいよう工夫を凝らしたシステムを設計・制作致します。
リレーからシーケンサーへ変更する事により、数多くのリレーの管理がなくなりますのでメンテナンス的な観点からもメリットがあります。
何となく高そうだからなぁと思った時が当社へのお問い合わせ時期です!

 ソフトウェアのデータが残っていないのですが、修理・改造はできますか?

修理は可能ですがデータが残っている場合に比べて復旧・改造に時間とコストはかかります。
可能であれば一度メーカーにデータの有無をお問い合わせ下さい。
データが残っていない場合はご担当者様のご協力が重要なポイントになります。

 PLCのプログラムを現地で組んでもらうことはできますか?

社内でのプログラム製作よりは現地で拘束される分コストはかかりますが可能です。
1日分の見積りをお出し、月末に清算する方法や時間計算、1ヵ月単位のご契約など臨機応変に対応致します。

ページトップへ